スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

8月23日

天気:晴れのち小雨

気温:32℃/26℃

湿度:70〜90%くらい

 

症状:首の後ろ〜体幹の汗、耳の裏〜頭全体のほてり。

 深夜、明け方、朝、午前中、ホットフラッシュ(?)を感じて、

 保冷剤を首の後ろにあてる。

 午後は比較的楽かも。

(昼過ぎ、室内の気温が31℃、湿度が80%を超えて、クーラーを入れる)

  入浴後は額からも汗が止まらず、ぼーっとしてしまう。

 

睡眠:クーラーなしで窓の隙間を開けて寝た。

 少し暑くて2回目が覚めるが、早めに寝付いて、さほど寝不足は感じなかった。

 (水、保冷剤、汗拭き、着替えは適宜)

 

気分:定期的にほてりはあるが、クラクラ来ないので、

 そんなに不快ではない。(やる気も出たし)

 

対策:適度にお茶を飲んで、適度に冷やす。

 靴下はいたまま。

 三陰交の鍼は、昨日かゆくて取ったまま。

 気功体操15分。

 

---------------------

まだKSが来ない友人(同い年と年下のふたり)に話しても、

ピンと来ないよう。

「まあ、あまり気にしないようにしてる」と、軽く流される。

 

うん、私も、昔知人から話を聞いても、そんな感じだったかなー。

人間、経験のないことは、なかなか親身になれないものね…。

(生理痛とか腰痛とか頭痛とかは、わかりやすくて共感を得やすいけど…)

 

自律神経セルフケア術

 

 

NHK Eテレ(旧教育テレビ)の「趣味どきっ!」というシリーズで

「自律神経セルフケア術」というのをやってます。
料理や俳句・パソコンなどと並べて、
健康づくりがあるのは、ちょっと違和感がありますが。
(趣味…というより、必要にかられて…かな)
運動やスポーツ(好んでやること)の延長上
なんでしょうね。
自律神経セルフケア術
第2回 疲れが変わる
第3回 頭痛が変わる
第5回 イライラが変わる
第7回 睡眠が変わる
第8回 更年期が変わる
↑これだけで改善したら、KSなんてほんと楽になっちゃうな〜!?
番組は、ドラマ仕立てだったり、何故か最後に歌を歌ったり、
若干めんどくさい(?)作りなのだけど…。(笑)
まあ、やらないよりやった方が良いよね、という
軽いスタンスで。
NHK出版
あれ、こんなにテキスト高かったけ?
一般の健康本(ムック)とあまり変わらないなぁ…。

8月21日

 

天気:晴れ

気温:31℃/24℃

湿度:70〜90%くらい

 

症状:首の後ろ〜体幹の汗、耳の裏〜頭全体のほてり。

 夕方から強いほてりと軽い頭痛、だるさ、眠気でダウン。

 

睡眠:クーラーなしで窓の隙間を開けて寝た。暑すぎず涼しすぎず良いかと思ったが、

 4時に一度目が覚めた。(着替え、保冷剤を当てる、水を飲む、扇風機を回す)

 一度だけなら、まだ良い方かな…。

 

気分:昨日よりだるさは少ないが、ほてりで汗をかくのが不快。

 やっぱりほてりが強くなると、だるく、眠くなってくる。 

 

対策:今日はほてりが強く、2〜3時間おきに保冷剤を交換。

 首の後ろが凍傷(?)にならないか心配。

 夕方には起きても横になっても、頭がぼーっとする状態に。

 靴下はいたまま。三陰交の置き鍼したまま。

 

---------------------

久々の30度越えで暑くなったら、ほてりも増えた。

外が暑いというより、体(頭)の中側が熱いと感じる。

うなじのあたりがずっと汗で濡れてる。

髪を洗って乾かしている端から濡れていくので意味がない。

額に汗をかくタイプの人は、もっと辛いだろうな…。

足首を隠す、ゆるゆるソックスがもっと欲しい。

 

更年期障害のチェック

JUGEMテーマ:女性の病気

 

ネットで「更年期障害」と入れると、いろいろ出てくる。

大手の製薬会社から、怪しげな(?)健康食品を推すまとめサイトまで。

 

いくつかに共通している更年期チェックがありますが、

チェックしやすいのを見つけました。↓

 

Hisamitsu 更年期チェック

http://www.hisamitsu.co.jp/hrt/check/check.html

 

湿布の久光が、何故か更年期サイトを開設。

 

今の状況で、53点で

「生活指導、薬物療法、カウンセリングを受けましょう」と

出るのだけど、

 

普段(症状が出る前)の状況で受けてみても、43点で

「食事、運動などに注意を払い、無理をしないようにしましょう」と

なるので、元々不健康って話なのよねー!?

 

 

NPO法人 女性の健康とメノポーズ協会 SMI(更年期指数)

http://www.meno-sg.net/?page_id=247

 

↑これを見ると、

「3.腰や手足が冷えやすい」

「5.寝つきが悪い、または眠りが浅い」

で「強」を選ぶと、点数が跳ね上がるのがわかります。

 

ふ〜ん!?

 

「たとえ点数が低くても、辛い症状がひとつでもあるようなら、婦人科の受診をお勧めします。また、骨粗鬆症や動脈硬化などの生活習慣病が隠れていることもあります。」

 

ともあるので、結局は、自分次第ですかね〜。

 

8月20日

 

天気:曇りときどき雨

気温:26℃/21℃

湿度:80〜90%くらい 

 

症状:首の後ろの汗、耳の裏のほてり、口渇。

 

睡眠:クーラーなしで窓の隙間を開けようか悩んだが、結構涼しくて閉める。

 が、深夜(2時ごろ?)に暑くて目が覚め、保冷剤を枕に乗せる。

 汗をかいて明け方(5時ごろ?)Tシャツを着替えるが、

 暑いんだか寒いんだかで、何回か脱いだり着たり、かけたりはいだりしてた。

 

気分:朝方頭痛がちょっとあったけど、昼には気にならなくなった。

 頭重がないとかなり気持ちは楽ですね。

 

対策:ときどき首にタオル+保冷剤、靴下はいたまま。

 三陰交の置き鍼したまま。(首周りは汗ですぐ取れた)

 30分の気功体操。(蒸し暑さもあって汗だくです…)

 

---------------------

口渇はずっとだけど。

ふと気づくと、ものすごく喉が渇いている。

30分おきくらいに、2〜3口でいいから水分を取らないと辛い。

 

先週末から涼しい…らしい…、のだけど、

突如として頭から首が熱くなる…。

のに、手足や内臓が寒い気もする…。

半袖だと寒いし、長袖だと暑い。(これはKSに関わらず?)

厄介だなぁ…。

 

更年期障害のことば

JUGEMテーマ:女性の病気

 

更年期障害、っていちいち書くのが面倒。

そして、なんだか前向きな気持ちにならない。

どこか、言いたくない、言えない、そんな雰囲気が漂う。

 

死んでしまう病気ではないけれど、

人によっては、とっても辛い病気。

 

この「人によって」(人それぞれで、症状も重さも違う)っていうのが、

難しいところなんだろうね。

 

 

私はまだ軽い方なので、「病気」って書くことも、

なんだか気分重くなってしまうから、

(病院に行くと、とたんに「病人」になる感じ)

 

自分のブログでは「更年期障害」を「KS」と

書こうかと思う。

 

 

英語は何かと調べたら、「a menopausal disorder」

覚えられません…。

 

更年期だけだと「the menopausal」

婉曲表現だと「the change of life」

 

うーん、なるほどねぇ?!

いや、そんなに変わりたくもないのだけど。

 

8月17日

JUGEMテーマ:更年期障害の症状いろいろ

 

天気:晴れ

気温:30℃/24℃

湿度:50%前後

 

症状:軽い頭痛(頭重)、首の後ろの汗、耳の裏のほてり。

(氷を当てるほどではない)

 午前中は寒気があった。心臓のあたりが冷たい感じ。

 足(ふくらはぎ〜足先)はずっと寒く、レッグウォーマーをしたまま。

 

睡眠:12時ごろ寝付く(クーラーを入れたまま、保冷剤を枕に当てる)

 →2時ごろ目が覚める(水を飲む、着替える、保冷剤を替える)→3時ごろ寝付く

 →5時ごろ目が覚める(クーラーを止めて窓を開ける、水、着替え、レッグウォーマー)

 →5時半ごろ寝付く →6時半起床(睡眠時間5時間くらい?)

 不眠がつのって、8時半から二度寝→うつらうつらで10時半起きる

 

気分:軽い頭痛で頭に雲がかかっている感じ。ちょっと憂鬱な気分。

 体が重くて動きが鈍い。肩こりもいつもより感じる。

 食欲はあるが、食べたら胃が重い。なんとなく、やる気がでない。

 

対策:レッグウォーマーを昼間もつけたまま、首にタオル。

 三陰交と完骨付近に置き鍼(様子見)

 15分の気功体操(軽く汗をかく)

 

---------------------

今日は温度も低くて過ごしやすいとテレビが言ってるけど、

やっぱり暑く感じる。やっぱり更年期障害なんだろうな〜。

首に保冷剤を当てないだけマシな方か。水を飲む量も少ないし。

なんだか体(上半身)の内部が冷たい感覚がある。変な感じ。

室温は30度、湿度は31%って、かなり低いのに、首のうしろだけ汗をかく。

冷蔵庫の飲むヨーグルトがなくなったら、豆乳を買おう。

 

1